忍者ブログ
競馬一筋30年、中年オヤジが一時は医者にアフリカ象と同レベルとまで言われた中性脂肪を減らしながら競馬を語る
[16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

将棋の名人・羽生先生が言った

「将棋を指すときは、どうやって勝とうかと考えながら指すのは間違いです。この局面においてどう指すのが正しか。そう思って指すものです」

これは名言だと思いませんか。ボクたちに勇気を与えてくれるという意味で。

下世話でいうならば、、たとえば夫婦喧嘩なんかもそうだと思うね。

どうやって相手(妻)に勝とうかと考えてはいけない。

この局面ではどういう態度に出るのが1番正しいか。それを考えるものです。

そうしたら大きな争いごとにはならなくてすみます。

つまり、長持ちします。女性はエライのです。

同じく羽生先生が言いました。

「将棋というのはよほどヒドイ手を指さない限り、大きな差にはならないものです」

・・・なるほど。つまりこういうことですか。

いつでも誰にでも勝つチャンスがある。怖れることはないということですな。

よし、今週の競馬、これで行こうと思った。



PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[04/11 もっち]
[01/14 幸作の学生プラスFX]
[01/08 365日のFXの裏側]
最新TB
(10/03)
プロフィール
HN:
中年オヤジの競馬バカ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索